〒663-8172
兵庫県西宮市甲子園二番町1-22
TEL:0798-41-8111

おおつか歯科クリニック 審美歯科

ホワイトニング 審美歯科 西宮市 芦屋市 尼崎市 ラミネートベニア

求人案内

QRコード 携帯電話で左のQRコードを読み取りアクセスして下さい。

エコーラルインプラントセンター
インプラント・審美歯科
エコーラルインプラントセンター
審美歯科

審美歯科とは?

審美歯科とは、簡単に言うと『歯』を美しくするという意味です。
最も新しい考え方では、歯そのものの美しさだけではなく、口元の印象を決めるスマイルラインやEライン、歯ぐきの色や健康状態などを含めた総合的な美しさのことを言います。

単に歯を白くするだけではなく、歯並びや歯茎の状態などもトータルで考えて美しくする必要があると思います。

審美歯科

差し歯・詰め物の素材について

審美歯科は、虫歯や銀歯、入れ歯などを白い歯に作り変えることを中心に行われています。ところが単に白い歯にしただけでは、時間の経過と共に変色したり、歯茎が黒ずんだりするなど、審美的に不都合な現象が出ることがあります。

黒い歯茎の原因は、金属によるものが大半です。口の中の金属が唾液により溶解され、歯茎や周囲の色を黒くしてしまうのです。また、溶け出した金属のイオンはアレルギー反応(金属アレルギー)を引き起こすことがあります。金属アレルギーは一度症状が出てしまいますと改善は難しく、深刻です。

現在の審美歯科では、これらの現象を防止でき、色調も大変美しい素材が用いられるようになりました。オールセラミックが代表的なものですが、最も新しい差し歯では、歯の根元部分に「グラスファイバー」を使用し、全く金属を使わずに治療するところまで進んでいます。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法を言います。 歯はもともと白くなくわずかに黄ばんだ色をしています。それをより白くする方法です。その方法には、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。またこれら2つを併用することもあります。




ホームホワイトニング

ホームホワイトニング安全性

ホームホワイトング材は歯への影響を考慮し、pHが中性に保たれています。
また、成分である過酸化尿素10%は歯肉の消毒剤として使用されていましたので、
歯肉に対して安心です。
 

ホームホワイトニングの効果

日焼けの仕方が人それぞれ異なるように、ホワイトニングの効果も個人差があります。
また、ホワイトニングの効果は永久的ではなく少しずつ色戻りしますので、白さを持続するために定期的なメンテナンスをおすすめします。
再度使用したい場合は歯科医師の診察、カウンセリングを受けてください。
 

ホームホワイトニングの症例

使用前

上顎前歯のみ12日間使用

下顎前歯のみ6日間使用
 
ホームホワイトニングの流れ

◆ 歯科医院にて ◆

Step 1
歯科医師より使用方法、注意事項の説明を聞きます。口腔全体の検査と適応症の診査をします。
Step 2
歯の色の診査を行います。
Step 3
歯列に合ったカスタムトレーを作製します。
完成したトレーの装着具合を確認します。
歯科医師よりトレーへのジェルの付け方など、使用手順の説明を受けます。

◆ 自宅にて ◆

Step 1
トレーを使用前に洗います。
シリンジの尖端のキャップをはずし、トレーにジェルを注入します。
Step 2
トレーにジェルが適量付いたのを確認後、歯にセットします。はみ出たジェルは歯ブラシか指で取り除いてください。
1回最大2時間、12本/2週間を目安にご使用下さい。
Step 3
終了後はトレーをはずし、口を水で十分にすすいでください。トレーは歯ブラシを使って水洗いし、水分を拭き取ってからケースに保管します。

オフィスホワイトニング

1回目 10分-10分-10分 連続3回照射合計30分
2回目 10分-10分-10分 連続3回照射合計30分
3回目 PMTCで歯をクリーニング
ホワイトニングで使用するライトから発熱がほとんどないので、歯髄に対して安全です。

ビヨンドライト安全の秘密

ビヨンド ホワイトニング用ライトは、150Wのハロゲン光をその光源にしており、約1.6kmの特殊フィルターで熱を吸収することにより、照射口から出る発熱を極限まで抑えています。これは、歯髄への安全性を追求するためには避けられない条件です。


★こういう方にホワイトニングをおすすめします★

○加齢による黄ばみ
年齢を重ねるとともに、徐々に歯の色調が濃くなります。 歯の表面を覆っている透明のエナメル質が磨耗し、その下の層にある黄色の象牙質の厚みが増してくるので、歯は黄褐色が強くなります。
○生活習慣による黄ばみ
コーヒー・お茶・カレー・醤油・タバコ等、着色性の強い飲食物を長年摂取することで歯は次第に黄ばんできます。表面の汚れであればクリーニングで取れますが、歯に染み込んだ着色はホワイトニングで白くします。
○遺伝による黄ばみ
髪の毛や肌の色が人それぞれ異なるように遺伝的に歯の色が黄色っぽい方がいます。
歯のホワイトニングのメリット
  • (1)歯を削らずに白くできる(歯の健康を守る)。
  • (2)少しずつ白くできるので、白さの調整がしやすい。
  • (3)繰り返し白くできる(気に入る白さまで)。
  • (4)短時間でできる(わずか45分~)。
  • (5)セラミックに比べて安価(ヘアカラーの値段)。
ホワイトニングを行うに当たって

むし歯や歯周病は、前もって治療しておきましょう。日本では歯科医院でホワイトニングをするので、治療してから行うのは言うまでもありませんが、早く白くしたいと思っているときに、治療されていないまま白くしてくださいと言っても、すぐにはできません。治療の時間も考慮に入れて、予約を取ってください。治療をしていないでホワイトニングを行うと、しみたり白くなりにくくなったりします。 プラスチックやセラミックの冠、金属の冠などは、色の変化はありません。 前もってご自分のお口の中を把握しておきましょう。

ホワイトニングを行うと、歯がしみたり、歯肉が痛んだりすることがあります。 症状が出たらすぐに担当の歯科医師に相談してください。
ホワイトニングを行った歯は、一生同じ色でいるわけではありません。
後戻りがありますので、治療完了後も定期的に歯科医院に通ってください。
すべての歯が同じように白くなるわけではありません。白くなりやすい歯となりにくい歯があります。治療前に、ご相談ください。


安全性について
ホワイトニングの基剤である過酸化水素は、米国食品医薬品局(FDA)でも成分の安全性を保障しており、ホワイトニング剤自体は、その安全性をADA(米国歯科医師会)が認めています(全ての製品がADAマークではありません)。
これまでホワイトニングが先行しているアメリカで、数千万人が体験していますが、事故報告は1件もありません。
但し、エナメル質の表面に微小な形態変化を与えることは事実です(電子顕微鏡レベルでの変化)。
しかしながら、ホワイトニングを行わなくても、通常歯は、表面が溶けたりまた直ったりを繰り返しています。そのレベルで考えると、考えに入れるほどではありません。

その他の審美歯科治療

ラミネートベニア
虫歯でもないのに、もともと歯の色が変色している(先天性のもの)患者様や歯の汚れを落としてもらってクリーニングをしたり、ホワイトニング(歯の漂白)をしたりしても、歯の白さが満足いかない患者様や、すきっ歯の歯並び改善法に用いられる方法。それがラミネートベニア法です。

セラミッククラウン

セラミックとは陶材の事で、食器などに用いられる物です。その為、水分の吸収が無く変色しない為、長い年月歯を白く保つのに適しています。
また、シェードガイドという色見本や、シェードアイという色彩測定器を用いて他の歯の色と合わせることも可能なので、美容歯科・審美歯科で最も使われている材質です。

歯の色を長くずっと白くもたせたい患者様や、歯並び改善のためにセラミッククラウン改善法を行い長く丈夫で持たせたい患者様はセラミッククラウンを用います。
 

オールセラミック

オールセラミックは生体親和性の高いセラミック材料を使用した冠です。
天然歯との見分けが難しいほどの自然な色と輝きがあり、時間を経てもその美しさが保たれます。
患者様の歯に合わせてオーダーメイドでお作りするので、お口の中のどの部分にも様々な形で対応することができます。


オールセラミックの症例

◆歯の色や形が気になる・・・
 
治療前   治療後
 
オールセラミックなら美しさや輝きを手に入れることはもちろん、歯の形を変えることも可能です。


◆かぶせた冠と歯肉の間が黒くなってしまって・・・

 
治療前   治療後
 
オールセラミックは金属を使っていないので、歯と歯肉のすき間から金属が見えることがありません。

 

◆お口の中の金属の冠が気になる・・・

 
治療前   治療後

奥歯に入れた金属は意外と目立つものです。オールセラミックなら笑顔に自信が持てます。

 
ページトップへ